おすすめ結婚相談所

結婚相談所、格安の婚活サービスを比較してみる…安いのはココだった!

結婚相談所は婚活サービスの中で、比較的に料金が高くなる傾向があります。これは簡単にいうと、仲介人(アドバイザーなど)が男性の紹介や手厚いサポートをしてくれ、成婚率が高いことが理由です。

ただ、入会したくても金銭面で一歩踏む出せない女性も多くいらっしゃいます。
そこで、結婚相談所ごとの料金を比較して、格安で利用できるサービスを紹介していきます。

結婚相談所の料金の仕組み

一般的な結婚相談所の料金で、必要になってくるのは主に4つです。

  1. 入会金
  2. 初期費用(プロフィール作成・写真撮影など)
  3. 会費(月額)
  4. 成婚料(退会)

これらを比較して、総額の料金を計算することで格安の結婚相談所を見つけることができます。

主要な結婚相談所の費用を比較してみると…

  結  婚  相  談  所  名  入 会 金  初 期 費 用   月 会 費  成 婚 料
楽天オーネット   30,000円   76,000円   13,900円    0円
パートナーエージェント   30,000円   95,000円   16,000円   50,000円
ツヴァイ   30,000円 115,000円   10,500円           0円
ゼクシィ縁結びエージェント   30,000円           0円   16,000円           0円
WeBCon(ウェブコン)         0円           0円           0円 200,000円
エン婚活     9,800円           0円   12,000円           0円
クラブ・マリッジ   30,000円 135,000円   15,000円 150,000円
セブン結婚相談所   19,800円     7,500円 100,000円           0円

※金額は税別。
※「ゼクシィ縁結びエージェント」は2019年4月より「ゼクシィ縁結びカウンター」が名称変更したものです。

それぞれの結婚相談所とも、条件(紹介できる人数、支払い方法など)などで細かく料金が設定されています。
そのため一概に比較は難しい部分がありますが、今回は上記の4項目について料金の比較をしてみました。

料金の安い結婚相談所・格安ランキング

エン婚活
料金の安さは「圧倒的低価格で1年以内の成婚を実現する」というコンセプトの通りです。結婚相談所をはじめて利用する女性、結婚したくても他の結婚相談所は高額すぎて諦めていた方人向けにできた結婚相談所サービスです。格安料金でもしっかり「専任」のコンシェルジュがサポートしてくれます。
料金の安さレベル
特徴1 毎月6人(年間72名以上)の紹介を約束
特徴2 本人確認・独身証明書100%取得で安心
特徴3 来店(面接)不要

詳細ページ公式ページ

 ゼクシィ縁結びカウンター
もっと気軽に結婚相談所を利用してもらうため業界水準3分の1の料金に設定(初期費用・お見合い料・成婚料不要)。スポーツジムに行くような感覚で婚活ができると人気になりました。登録後1ヶ月月以内に約8割の女性がファーストコンタクト(お見合い)成立しています。
料金の安さレベル
特徴1 2018年オリコン顧客満足度調査 結婚相談所ランキング1位
特徴2 o大手のリクルートの運営で安心と信頼がある
特徴3 個人情報を伝えず待ち合わせOK!デートコンシェルジュ機能

詳細ページ公式ページ

 楽天オーネット
会員数約5万人、2017年の会員同士成婚退会者数が5,990人といずれも婚活業界の最大規模です。入会後は詳細はデータマッチングのほか、写真検索、パーティ・イベント、お引き合わせによる出会いの場の提供など、しっかりしたサービスが評価されています。
料金の安さレベル
特徴1 オンライン結婚診断「チャンステスト」(無料)が好評
特徴2 全国40の直営支社で、専任アドバイザーが結婚までサポート
特徴3 年間最大198人可能(プレミアムプラン)

詳細ページ公式ページ

結婚相談所が婚活サイトより高額な理由は?

アドバイザーなどと呼ばれる仲介人が、プロフィールの上手な作り方やマッチングする男性の紹介など細かなお手伝いをしてくれるからです。

また、楽天オーネットのようにプロフィール写真を専用スタジオ&プロカメラマンが撮影、魅力的な写真に仕上げてくれる、とった費用として必要になります。

このあたりが、出会いまでしかフォローしていない婚活サイトとの価格の違いとなっています。